無料のワクチンソフトeTrust Antivirusについて

ホーム / DOS/V

更新:11/10/05 | eTrust Antivirus | DOS/V

世の中はワクチンソフト全盛

実社会でもそうであるように、医療業界は廃れることがありません。

PCの世界で言えばそれはワクチンソフト(アンチウィルスソフト)業界にあてはまります。毎日新たなウィルスが発見される限り、PCを守るためにユーザーは本来であれば不要なはずのワクチンソフトにお金を投資します。さらには、毎年の更新にまでお金を取られるのが常識となっているのです。

そんな状況下にあって、無料のワクチンソフト(アンチウィルスソフト)を活用することがどれほど重要で意義のあることかは、説明する必要はないと思います。

毎年更新しなくてはならない有料ソフトに比べ、無料のワクチンソフト(アンチウィルスソフト)であれば一切の更新料やイニシャルコストを掛けずに安全なPC環境を手に入れられるのです!

eTrust Antivirus v7 for Windows Promotional Version

サーバーOSでも利用できる完璧なおすすめソフトです。

eTrust 製品イメージ

このワクチンソフトは、他のソフトと違ってサーバー版とクライアント版という区分けがないため、無料でサーバー版ワクチンソフトとして利用することが出来ます。 しかも、最新バージョンを利用可能なので機能も言うこと無しです。 また、最近では同じソフトが一般の店頭でも販売されているため、無料で手に入れられるのにパッケージを購入してしまったら(サポートを受けたい場合などは別ですが)損をすることになります。

その代わり次のようなデメリットがあります。

  • 英語版である
  • FTP経由での自動アップデートが出来ない(っぽい)
    ちゃんと出来ました。ばっちり問題ありません。

下記ページからダウンロードできます。 プログラムのダウンロード

インストール後に再起動すると、タスクトレーに常駐するので右クリック→Download Signature Nowで最新のパターンファイルをダウンロードできます。

eTrust 製品イメージ

場合によっては、直にパターンファイルを取りたい場合もあるかも知れません。そんなときには、下記ページ経由でダウンロードすることも出来ます。
※一般的にはここから下の操作・処理は不要です。 パターンファイルのダウンロード

上記リンクから"eTrust Antivirus 6.x/v7 for Windows"(USサイトへリンクします)をクリックします。 パターンファイルは利用するワクチンエンジンによって次の二種類に分かれます。

  1. InoculateIT Engine
  2. VET Engine

両方のエンジンを使えるようですが、標準ではInoculateIT Engineとなっているので、InoculateIT Engineの中から使っているO/Sに併せてダウンロードします。

初めてダウンロードするときにはFullバージョンを選びましょう。

Back to Top
 
コメント・フィードバック
ダウンロード
ストリーミング関連
Macintosh関連
Windows関連
メディアなど
 
ハードウェア
ソフトウェア/サービス/開発SDK
デジタル一眼レフカメラ
趣味関連
ゲーム 〜楽しいゲームの紹介や攻略法
RoverMNI(ローバーミニ) 
雑記
その他
Copyright (c)1998-2016 CNXGROUP All Rights Reserved.
このページの全部あるいは一部を無断で利用(コピー)することを禁じます。
>